RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
高山からの釣り場を考える
 渓流釣りをする人間にとっては私が引っ越してきたこの高山市というのは天国のような土地なんですね。

 飛騨地区の漁業協同組合(以下漁協)は
太平洋側で
 益田川漁協・益田川上流漁協・馬瀬川下流漁協馬瀬川上流漁協 の4漁協。
日本海側で
 宮川下流漁協・宮川漁協・高原川漁協・丹生川漁協・庄川漁協 の5漁協。
 と、支流までも含むと多分一生繋っても全てを釣りに行くのは不可能な程だ。

 また南に下れば長良川、北へ登れば北アルプスから流れ出る富山の川(特にサクラマスで有名な富山漁協)が、安房トンネルを東に抜ければ長野の梓川、また木曽川の源流部に。
 殆ど涎物である。

 しかし、全ての漁協の年券を購入することは我家の財務大臣より「絶対不可能」、「三漁協の年券と他日券で遊びなさい」と言い渡されてしまった。
 で、困ってしまっているのである。
 一番近くの宮川漁協の年券の購入は決定しているのだが後2つ、何処が良いのだろうか?
 ん〜頭が痛い!(でもこれって幸せ♪)
author:OZ-aki, category:コラム, 23:38
comments(0), trackbacks(0), pookmark